日本のリサイクルショップ in セブ「Fujiyama Japan Surplus」で掘り出し物!

セブのお店

先日、まったく行く予定のなかった日本からのリサイクル品を売るお店「Fujiyama Japan Surplus」に偶然立ち寄る機会があり、そこで掘り出し物を見つけて嬉しかったので紹介しようと思います。

お店の場所と見つけた経緯

このお店、Fujiyama Japan Surplusは、セブシティのロビンソンギャラリアモールのすぐ近くにあります。

実はこの日、私は前に記事でも書いた経路で、パークモールから01Kのバスに乗ってSMシティセブへ行こうとしていました。

ところがSMへ向かうバスの中でスマホで映画を見ていたら夢中になってしまい、気づいたときにはロビンソンギャラリアを通り過ぎていました(←8駅くらい乗り過ごしてます笑)。

この01Kバスのルートは、ロビンソンギャラリアを過ぎると急にダウンタウンっぽいエリアに入ります
慌てて車掌さんに「すみません、乗り過ごしました。ここからロビンソンギャラリアって近いですよね?」と聞くと「歩いて行けるよ!」と降ろしてくれました。
良く知らないエリアにびびりつつ、5分ほど歩いてロビンソンギャラリアへ向かい、しょうがないからモール内のスーパーで買い物して帰ろうと思いました。

するとロビンソンギャラリアのすぐ手前で、こんなお店を見つけました。

セブの日本発リサイクルショップ Fujiyama Japan Surplus

つい先日スマホニュースで、タイにある、日本からの不用品を定期的にコンテナで運び、安く売っているお店(サープラスショップ/リサイクルショップ)が人気!というのをやっていたのが記憶に残っていたので、どんなものがあるのか覗いてみることにしました。

店内の様子

セブには他にも何軒か日本製品のリサイクルショップがあると思うのですが、私はちゃんと見たことはなかったんです。
ものすごい偏見ですが、「倒産した会社や夜逃げした人の家財道具なんかが売られているのでは…?」みたいなイメージがあって。

でも私は中古品自体には抵抗はありません。日本でフリーマーケットや中古品のある雑貨屋さん、古本屋さんをのぞいて掘り出し物を見つけるのは大好きです。

広い店内には家具家電(フィリピンではそのまま使えない日本の電圧なので注意)、オブジェ類工具類台所用品服や靴や鞄シーツやタオル食器類その他家庭用品などあらゆるジャンルのものがありました。基本、昭和~平成感の漂う古いものが多いですが、未使用品も結構あります。
箱に入って未開封のままの贈答品や、ノベルティ(社名入りの非売品の小物)なども多かったです。

陳列はごちゃっとしていてエアコンもありませんが、店内のあちこちに扇風機が置いてあり、ある程度ジャンル分けして配置されていたので、適度に見やすかったです。
許可をいただいたので店内の写真を紹介しますね。

◆外人受けしそうなオブジェコーナー
統一感は無いです(笑)
写真は撮ってませんが、これ仏壇に使うやつだよね…?みたいな小物も、オブジェや食器のエリアに置いてあったりしました。

セブの日本発リサイクルショップ Fujiyama Japan Surplus オブジェ類

◆家具類
しっかりしたタンス、衣装ケース、机や椅子などの家具も結構数がありました。こういう折り畳みの机ってセブではあまり見ないですよね。

セブの日本発リサイクルショップ Fujiyama Japan Surplus 家具類

◆台所用品
私の好きなジャンルの売り場ですが、使用感のあるものが多くて買いませんでした。
新品のフライパンやスライサーが欲しかったです(中古なら大量にありました)。
保冷ボトルやお弁当箱は比較的綺麗なものも多かった印象です。

セブの日本発リサイクルショップ Fujiyama Japan Surplus 台所用品

◆食器類
食器類は新品っぽく見えるものが多かったです。地方の旅館や定食屋にありそうな感じのデザインのものが多め。

セブの日本発リサイクルショップ Fujiyama Japan Surplus 食器類

◆その他
ここは何エリアでしょう…? 忘れ物市とか、昭和っぽさを感じさせます。

セブの日本発リサイクルショップ Fujiyama Japan Surplus 時計や傘や赤ちゃん用品

シュールな一角。
下の画像の右上に写っている「昔の公園にあったような金属製のゴミ箱」がたったの120ペソで、欲しい!と思いました。(どこに置くねん)

セブの日本発リサイクルショップ Fujiyama Japan Surplus マネキンとベビーカーとゴミ箱

◆工具類
昔の日本の工具なら作りがしっかりしてそうで、下手にセブの安い中国製の新品を買うより使いやすいかもしれない、と思いました。

セブの日本発リサイクルショップ Fujiyama Japan Surplus 工具類

ちょっとのぞくだけのつもりだったのに、玉石混淆な感じが楽しくて、結構な時間を店内で過ごしてしまいました。

私が見つけた掘り出し物

この日、たくさんある商品の中で2点だけ購入したのですが、それが両方とも、人に報告したくなるような掘り出し物!でした。

1つ目は、こちらの電子レンジゆでたまご器・2個用です。

セブの日本発リサイクルショップ Fujiyama Japan Surplus 電子レンジゆでたまご器

セブの日本発リサイクルショップ Fujiyama Japan Surplus 電子レンジゆでたまご器

外箱はなぜか中身と合っていませんでした笑

これ、1個用のものは昔から使っていて、以前にこのブログでもお勧めしたことがあります。

味玉やおでんを作る時など、一度に2個以上のゆで卵を作りたいことがたまにあるので、2個用が欲しいな、とちょっと思っていたのですが、微妙に高い(1500円くらい?)ので買わずにいました。

それがなんと、このお店では150ペソでした!見た感じ未使用品なので、激安です。

2つ目は、家庭用品がごちゃごちゃっとしているエリアで、箱入りの入浴剤が大量においてあるのを見つけました。
聞いたことが無い変わった商品名だったので、なんとなくアマゾンアプリで検索してみたところ、やたら評価が良く、今でもしっかり売れている商品ということがわかりました。
なんかレビューに昔からの愛用者の声が多いんですよね。
この「マグマオンセン 別府海地獄」という入浴剤です。

セブの日本発リサイクルショップ Fujiyama Japan Surplus 入浴剤 マグマオンセン 別府海地獄 マグマオンセン別府海地獄

しかも、Amazonだと1箱(15g×30包)2500円以上する、結構お高い入浴剤のようです。

それが、ここだと1箱(12g×30包)250ペソで、1回分約22円です!

ただAmazonで現在売られている商品は1包15g入りなのに、この商品は1包12g入りなので、少なくとも数年以上前のものなのかな、と思いました。
外箱に消費期限などは書かれておらず、そもそも入浴剤に期限があるかどうかもわかりません。

Amazonのレビューを見て俄然ほしくなったものの、開けてみて中身が湿気っていたり変質していたら悲しいので、2箱のみ(それでも60包)購入することにしました。

長時間見た割には、上の2点のみを厳選し、レジに向かいました。
その途中、店員さんとお客さんに「あなた日本人?この商品って何に使うものか聞いていい?」と質問されました。
最初はバスを乗り過ごしたことでへこんでいたのに、そのおかげで入ったお店で掘り出し物を見つけて上機嫌になっていた私は、地震対策のための家具固定グッズだということを丁寧に説明し、調子に乗って「他にもわからん商品あったらなんでも聞いてや!」と答えてました(笑)

するとそれを見ていたお店の人がレジでおまけしてくれまして、結局電子レンジゆでたまご器と入浴剤2箱を、550ペソで購入することができました!

セブの日本発リサイクルショップ Fujiyama Japan Surplusで買ったもの

買わなかったけど気になった商品

レジでお店の人に、店内見てて楽しかった~&店内や商品の写真をブログで紹介してもいい?と聞くと、大丈夫!とのことだったので、私が見ていいなと思ったもの、今すぐ必要じゃないので買わなかったけど気になってるものを紹介します。
※2023年10月現在。一点だけのものが多いのですぐ無くなるかも。

◆ぎんなん割り器
肝心の生のぎんなんがセブにはありませんが…。
こんなのセブの他のお店では絶対買えない、と思ってつい写真を撮りました。

セブの日本発リサイクルショップ Fujiyama Japan Surplus ぎんなん割り器

◆ハリオのお茶ミル
ハリオのお茶&コーヒーグッズは使いやすいものが多いと思うので、緑茶の葉っぱをよく使う方にはとても良い商品だと思います。
ハリオのコーヒー関係の道具ならセブのモールやコーヒー専門店で探せば(日本よりはだいぶ高い値段で)見つかることはありますが、緑茶関連の道具はなかなかレアじゃないでしょうか。

セブの日本発リサイクルショップ Fujiyama Japan Surplus ハリオのお茶ミル

◆レトロなかき氷機
これは本当に買おうか迷いました。1人暮らしじゃなかったら多分買ってました。
セブのスーパーでもだっさいちゃっちいかき氷機は買えますが、こういうしっかりしててかつ昭和レトロな雰囲気のあるものは見つかりません。
値段を聞いたのですが、確か750ペソだったと思います。
今見てもかわいいです。
(でも自分ひとりでガリガリやるとは思えないので買わない笑)

セブの日本発リサイクルショップ Fujiyama Japan Surplus かき氷機

◆イワタニの卓上カセットコンロ
これもコンド住まい(天井の火災報知器が敏感)の今は必要ないのですが、日本食材店とかで買うよりだいぶ安く買えそう&使用感もそんなに無さそうでした。
一軒家住まいや、ご家族と住んでいる方には良いのではないでしょうか。

セブの日本発リサイクルショップ Fujiyama Japan Surplus イワタニの卓上カセットコンロ

信頼のイワタニ製です

◆せいろセット
前回の一時帰国で私はせいろを買ったのですが(道具屋筋で約1,200円・鍋無し)、ちょうど同じくらいのサイズの新品っぽいせいろが鍋とセットで売られていたので値段を聞くと、1200ペソでした。鍋付きなら安いかもしれません。

セブの日本発リサイクルショップ Fujiyama Japan Surplus せいろと鍋のセット

◆エバソロのコーヒーメーカー
これは、わかりにくい場所にありました。
食器エリアの横の食器棚の中にコーヒー道具が収納されていて、そこに見たことのあるデザインのおしゃれコーヒーメーカーがありました。

セブの日本発リサイクルショップ Fujiyama Japan Surplus コーヒーメーカー(エバソロ)

これを見て、「ん?これ何年か前に流行った結構高いやつじゃない?」と思って検索すると、

エバソロ カフェソロ コーヒーメーカー

めっちゃ高かったです!

ただ、お店にあったものには外箱はついていなかったので、偽物の可能性も無くはないと思います(そもそもお店も仕入れの段階で本物かどうか分かっていないと推測します)。
コーヒーは基本インスタントで良く、たまにドリップバッグが飲めればいいや、と思っている私にはもったいない品ですが、欲しい人にはお買い得だと思うので実物を見て判断されることをおすすめします。

マグマオンセンの感想とお店の情報

こんな感じで、バスを降りそびれたおかげで、偶然見つけたお店で楽しい時間を過ごし、良い買い物をすることができました。

そしてこの日の夜、早速マグマオンセンを自宅のお風呂(格安衣装ケース風呂)で試したところ、すごく良かったです!
香りもいいし、レビュー通り本当にお湯が冷めるのが遅くなり、身体が温まって疲れが取れます。

セブの日本発リサイクルショップ Fujiyama Japan Surplusで買った入浴剤「マグマオンセン別府海地獄」

「行水」って、ほんと何年前のもの?感はあります

最近腰を打ったので、それにも良い気がします…。

私は週に1~2回しか浴槽には入らないですが、翌日もマグマオンセンを使いたくて2日連続でお風呂につかりました。

1包が(最新の商品と違って)12g入りなので、やはり数年以上前の製造なんだろうな…とは思いますが、質も問題なかったので、この後またFujiyama Japan Surplusへ行きまして、追加でもう3箱、買ってしまいました。(2~3年分くらい?笑)
あともう一点、ここに写っている1人用ミニ土鍋もある目的で購入したので、上手に使えたらまた紹介します。

セブの日本発リサイクルショップ Fujiyama Japan Surplusで買った峠の釜飯の器

マグマオンセンはまだ5箱以上残っていたので、セブでも家にお風呂がある方、私と同様に簡易風呂を作っている方はぜひ早めにお店に行ってみてください!

Fujiyama Japan Surplusの公式フェイスブックページはこちらです。
新入荷商品の写真や臨時休業日について投稿されているので、訪問前にチェックするといいかもです。

コメント

  1. マクタン島木曜会 尾田 より:

    何時もK国中古店に行きますが、マクタン島からセブ島までね~~
    しかし面白そうな物が沢山あり、これは大変参考になりました
    有難う御座います。

    • Cebu Kitchen Cebu Kitchen より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。
      中古店、楽しいですね!
      日本のお店だと、「こういうの実家にあったなあ…」みたいな懐かしいものや「これ逆にプレミアつくんじゃないの?」みたいなものもちょこちょこあって、より楽しんで見られた気がします。
      参考にしていただけたなら良かったです。機会があったらぜひ行ってみてください!

タイトルとURLをコピーしました